人気ブログランキング |
ブログトップ

comfortable DAYs

新潟在住 自宅サロンのこと、大好きなアロマのこと、日々の暮らし


by なちゅらる
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

おばさん記念日🌸

その日は突然やってきました!

先週、歯科衛生士のお仕事中

私はひと皮むけて、ステップアップ!

子どもの患者さんに

私自身のことを「おばさんね」と
ついに言いましたーーー!


いつも、ついつい自分のことを
「お姉さん」と呼んでしまう

例えば「○○ちゃーん♪どうぞー中に入ろうね」
「えっ?嫌なの?中に入らないの?」
「じゃぁ、お姉さん迎えに行っちゃお」
「はーいっお姉さんと手をつないで行こう」

なーんて具合に

自分のことをお姉さんと呼ぶワタシ

だって、歯科衛生士の仕事を始めたときは

20歳のお姉さんだったから・・・

30歳もまだお姉さんでよいかな?

でも、38歳くらいから
「私、もうお姉さんじゃないんだけど」
「院長がお姉さんって言ってくれるから、まだいいか」

それから数年

いつ自分を ”おばさん” と呼びきるか

一度呼んじゃえばこっちのモン♪


だから、先週の顔なじみの子どもちゃんが来院したとき

”今だ”

「○○ちゃん!前にさあ、おね(お姉さんと言いかけた)
おあばさん○○ちゃんと約束したじゃん」

やったーーー!言った!できる!もうオバサン!

そこからはオバサン連発

あーー!気分爽快♪スッキリ


でも、院長が
「○○ちゃん♪お姉さんにフッ素してもらいなねー」って

わたし「センセー私オバサンでいいですよ」
とは言わず、ニヤっとする
(普段はすぐに口答えするのに、こういうときは口答えしない)


だから先週の子どもちゃんが来院した日は

わたしの

オバサン記念日♪
おばさん記念日🌸_c0369433_16382793.jpg
わたしは ”アンチエイジング” なんて一切思わないです

歳をとって当然

ていうか「若くみられたい」とか一切思わない!

「えーっ若い」なんて言われると

「はっ?バカにしてるの?若くなんてないよっ」
とメラメラっときちゃう私


ただ

娘のお友達と話をしているとき、仕事中、

”オバサン”

とは言えなかった・・・

ただ ”オバサン” それだけですが

言えなかったのですよねぇ











ブログをご覧くださりありがとうございます♫

私のサロンで笑顔が増やせますように☆






元祖英国式リフレクソロジー
自宅サロンcomfortable



元祖英国式リフレクソロジーは「イタ気持ちイイ」がポイントです
日々のココロとカラダの疲れを、私のサロンでいやしませんか?

スマホ用H.Pはこちら



PC用H.Pは↓
http://eri-comfortable.net


ホットペッパービューティー予約はコチラ


by outisalon | 2017-12-19 16:50 | 歯科衛生士