人気ブログランキング |
ブログトップ

comfortable DAYs

新潟在住 自宅サロンのこと、大好きなアロマのこと、日々の暮らし


by なちゅらる
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

悲しみ

ずっとブログを更新していなかった

ずっとブログを更新することができなかった

そんな自分がいました



2月にピンチヒッターとして午後に別なクリニックで

歯科衛生士のお仕事をしていました

それはそれは大変でした

だって、午前と午後に別な医院で仕事して

朝ごはん、昼ごはん、晩ごはんを作って

家事をして、娘の習い事の夜遅くまでの付き添い

疲れる~(T_T)

ブログから離れざるおえない日々でした

3月中旬の頃には栄養剤を飲み仕事をしていました

そんな頃です

もう何も手につかなくなるくらいショックなことが・・・


3月中旬、新潟も暖かい日が続きました
「暖かくなってきた♡約束していた友達と会う約束しよう♪」

昨年「来年になって、暖かくなったら遊ぼうね!!」と約束をしていた友達に
連絡をして会う日を決めよう

そう思っていたとき


その友達が天国へ旅立ってしまいました



病気療養中で、暖かくなる頃にはeriに会えるから

と元気に言っていた友達

「来年会おう」と約束した

暖かくなったら会うから、その時にこの話をしよう、あっ!この話もしよう

昨年、友達と会話をした日から、次に会うはずの日まで

たくさんその子に話したいことがあったから

私の心に話したいことをたくさんためていました


友達とのお別れは

あまりにも突然すぎて

私は心も頭もバラバラになってしまいました


でも、日は昇り、日々の生活はある

眠るとき、目が覚めたとき、ただ悲しい

だけど私はお母さん、妻、歯科衛生士

毎日は当たり前にある


父が亡くなったときは覚悟があったから

こんな気持ちにはならなかった


仲良しの友達が

この世からいなくなってしまう

もう二度と会えない


これがどれだけ苦しく切ないことか


自分を取り戻すまでに時間が必要でした

もちろん、私なんかより

友達のご家族はもっともっと辛い思いをしています



ピンチヒッターのお仕事は3月で終了

今までの我が家の生活が戻ってきたのですが

私自身を取り戻すまでに

時間が必要でした



仲良しの友達との突然のお別れで教わったこと

療養中の友を想うがゆえ、気遣うがゆえに
連絡をすることを遠慮していた私

ちょっとしたことでもメールしていたのに
「今つらい時期だから、話したいけどやめておこう」

私の勝手な気遣い



これからの私は、大切な友達にどんどん連絡する!

返信はなくてもよいの

最近の私はこうだよ!元気?またね!

そうしよう

そう決めた

新潟の桜が満開の頃

ようやく、とつぜん涙が溢れることもなくなった

5月に入って

このままじゃダメ!ってココロが言うようになった

きっと友達もそう言っている

悲しみ_c0369433_18054939.jpg

もう空の上の上の上にいるかなぁ

雲の上から新潟をみているかなぁ






タグ:
by outisalon | 2016-05-17 18:45 | 日々のこと