人気ブログランキング |
ブログトップ

comfortable DAYs

新潟在住 自宅サロンのこと、大好きなアロマのこと、日々の暮らし


by なちゅらる
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

10月は思い出にふけるワタシ

10月が近づき、10月になると

私の頭の片隅につねに存在する思い出



大きく2つあります

今日はそのうちの1つをご紹介…


今から3年前、2012年の10月初旬

娘は小学生でした

午後、小学校から電話がきました

「体育の時間に”シッポ取り”の鬼ごっこをしていて
ケガをしたので整形外科に連れて行ってください」

とのこと

まあまあ、すみません!今すぐ迎えに行って、整形外科に行ってきます

話を聞いてみると
鬼になった娘はお友達についているシッポを取るときに
勢い余って、お友達のおしりに左手の指をぶつけてしまった
担任の先生が保健室に連れて行ってくれた
保健の先生が「指が腫れたら、また保健室に来てね」と言った
そうしたら、給食の時間に指が腫れてきた
これは整形外科に行った方が安心ですよ

ということでした
楽観的な私は「フフフっ!つきゆびってヤツかね?!」
なあんて気楽に受診をしたら

結果
骨折していました

ビックリ!

左手薬指の第一関節付近の骨折

ただ、骨が細すぎて手術ができないので
ギプスで固定して骨がくっつくのを待つしか方法はない
従って、指が少し曲がっちゃう
ということでした

女の子ですし、指が少し曲がるかもなんて、イヤ!
手専門の病院へセカンドオピニオン

即、入院、手術
大人なら部分麻酔でできる手術ですが
子どもなので全身麻酔での手術となりました

娘と私
初めての入院、初めての手術
初めてのことだらけで
濃厚な数日間の記憶

10月が近づくと思い出し
10月にはいると毎日のように
シッポ取り鬼ごっこから、骨折、入院、手術、通院…
のことを思い出します

完治しましたよ!
と言われるまでには半年かかりました

中学生になった娘も
ときどきあの日のことを話しています

全身麻酔のために食事を長時間ガマンして切なかったこと
(そんな中、ママは隠れて食事をとっていたこと)

手術のために事前に点滴の針を何度もいれたこと
(それをママは怯えながらドアのむこうでみていたこと)

入院したこと
(ママは付き添いで一緒に入院。なんか楽しかったこと)

娘と私で少々感じ方が違いますが023.gif

10月になると思い出す

私の思い出でした


ナースコールで「手術室にいきますよ」と連絡が来て
怖くなって、切なくなってしまい、涙が出てきた娘
それを見て、涙が出るワタシ…
そこに私の母が「退院したら何かプレゼントしてあげるね~」
と励ます
涙が止まり、少し笑顔になる娘

病室からベッドで運ばれ、手術室に入る娘を
”かわってやりたい”
と本気で思う私

無事に手術が終わり、娘の顔をみたあの日のことは

ずっとず~っと忘れません





10月は思い出にふけるワタシ_c0369433_14210591.jpg

七五三の季節ですね♡
むすめ7歳の七五三
自分の髪で和髪を結いました






ブログをご覧くださりありがとうございます♫私のサロンで笑顔が増やせますように☆
イイネや↓クリックがとても励みになります

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

にほんブログ村

自宅サロンcomfortable
元祖英国式リフレクソロジー

元祖英国式リフレクソロジーを「イタ気持ちイイ」がポイントです
日々のココロとカラダの疲れを、私のサロンでいやしませんか?

スマホ用H.Pはこちら

PC用H.Pは↓
http://eri-comfortable.net


タグ:
by outisalon | 2015-10-06 07:16 | 日々のこと